会長挨拶
会長

公益社団法人茨城県柔道整復師会
会 長 竹 藤 敏 夫

新年のご挨拶

 

明けましておめでとうございます。
 皆様におかれましては、すがすがしい新年をお迎えのことと心よりお喜び申し上げます。

さて、私ども茨城県柔道整復師会は、公益社団法人として県民の皆様に良質な医療「柔道整復術(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)」・介護予防・福祉を提供するため、行政機関等と緊密に協力し、医療保険制度に関する事業や介護予防事業など県民の公衆衛生の向上に貢献する諸事業を積極的に推進しております。

このような中、急速に少子高齢化が進行し、地域のつながりにおいても希薄化が懸念されるなど様々な生活課題が複雑、深刻になっているように思われます。

これらの課題に対して、人の健康に携わるものとして自助、互助の活動をとおして、地域にやさしい信頼される接骨院(整骨院)であるため、地域のニーズに応じた効果的な医療・福祉・介護の提供を、会員一同より研鑽を積み精進して参る所存であります。

また、会員は各々の接骨院(整骨院)での施術のみならず、各地域で行われているマラソン大会やスポーツ大会への救護活動をはじめ、来年本県で開催される「いきいき茨城ゆめ国体」へのトレーナーの派遣、更には柔道をとおして青少年の健全な育成や柔道整復術を活かした災害時の応急活動などについても積極的に携わり、県民の皆様の身近なところでの公益活動事業を一層進めてまいります。

つきましては、県民の皆様方のより一層のご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

皆様にとりまして、幸せで実り多き年になりますことを心からご祈念申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

平成30年1月1日



接骨院・整骨院検索
行事予定 健康づくり等公開講座 救護ボランティア 各種柔道大会 接骨師会奉仕団 アクセス